その他のお菓子

【簡単手作り】ざくざくグラノーラの作り方・基本のレシピ

ざっくざくでおいしい、基本のグラノーラの作り方をまとめました。

自家製グラノーラは、思ったより簡単につくれて、止まらないくらい美味しくて感動するほど!

この基本のグラノーラのレシピはどんなアレンジにも合うので、お好きなナッツを混ぜたり、アイスにかけたり・・・

作り置きして毎朝の定番にしたり、自由に楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

自家製グラノーラの作り方・レシピ

自家製グラノーラの材料

材料(天板1枚分)

  • オートミール 200g
  • メープルシロップ 90ml
  • 油(クセの少ないもの) 30g
  • 薄力粉 50g
  • お好きなナッツ 70g〜お好きな量

ナッツはお好みの量で自由にどうぞ

今回は、アーモンド 50g、かぼちゃの種20gで作ります。その他には、くるみなどのナッツやドライフルーツを混ぜても美味しいです。

お好きなナッツをお好きな量で混ぜて、ぜひオリジナルのグラノーラを楽しんでください。

油は、クセの少ないものを

グラノーラづくりはもちろん、お菓子作りにも使える、太白ごま油がおすすめ。特有の香りがありますが、オリーブオイルでも作れます。

 

準備

ナッツを刻む

大きめのナッツは、お好みの大きさに刻んでおきます。

今回は、アーモンドを粗く刻みました。かぼちゃの種は小さいので、刻まずにそのまま使います。

オーブンを予熱する

オーブンを130℃に予熱しておきます。

 

自家製グラノーラの作り方

step
1
メープルシロップと油を混ぜる

ボウルにメープルシロップと油を入れ、よく混ぜます。トロッとしたゆるいゼリー状になるまで、しっかり混ぜ合わせるのがコツです。

 

step
2
残りの材料を混ぜる

メープルシロップと油を混ぜたボウルに、オートミール、ふるった薄力粉、ナッツを加えます。

ゴムベラや大きめのスプーンで、まんべんなく混ぜ合わせます。

 

step
3
オーブン130℃ 50〜1時間

オーブンシートを敷いた天板に、できるだけ広げて乗せます。

130℃のオーブンで、50分〜1時間ほど、じっくり水分を飛ばしていきます。

 

step
4
裏表を返して冷ます

焼けたらオーブンから取り出し、裏表を返すように軽く混ぜます。

天板に乗せたまま、完全に冷まします。

 

step
5
お好みのサイズに割ったら、できあがり!

冷めたグラノーラはざっくざく!

大きなかたまりをお好きな大きさに割ってほぐしたら、自家製グラノーラのできあがり!

 

 

自家製・基本のグラノーラの作り方を動画で見る

おいしいおやつ作りをアップしています!
よろしければチャンネル登録お願いします

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

 

グラノーラのおすすめの食べ方

自家製グラノーラは、牛乳をかけたりヨーグルトにトッピングするのが定番の食べ方ですね。

その他にも、そのままポリポリつまんで、おつまみにもなります。

  • 牛乳
  • 牛乳+チョコチップ、バナナなどのフルーツ
  • ヨーグルト
  • そのまま、おつまみとして
  • バニラアイスにトッピング
  • 手作りマフィンの上に乗せて焼く

自家製グラノーラは、混ぜて、じっくり焼いて、冷ましたらできあがり!

本当に簡単なので、ぜひお気軽に試してみてください。

-その他のお菓子

© 2021 Table KOPPA